フルトヴェングラーと巨匠たち

フルトヴェングラーと巨匠たち

Add: ufycuc30 - Date: 2020-12-06 17:33:00 - Views: 7715 - Clicks: 4827

年に86歳で亡くなった宇野功芳さんは、『フルトヴェングラーの全名演名盤』という著書もあるくらいフルトヴェングラーのレコードからCDを聴き込んだ方です。 その宇野さんは、年にフルトヴェングラー生誕125周年記念として特集された『フルトヴェングラー 至高の指揮者』という. フルトヴェングラーと巨匠たち 音現ブック2 1981年5月 芸術現代社 (巻末にフルトヴェングラー録音年代順ディスコグラフィが載っている) フルトヴェングラーの名盤 全レコード批評 宇野功芳著 昭和53年9月 芸術現代社. 最高の「客演指揮者」として さてシリーズ「ベルリン・フィルと指揮者たち」、今回はもはや大御所、大マエストロとして扱われている面々について考察する。「ラトルと同世代、また彼より上の指揮者が選ばれることはないだろう」と考えていたものだから、いくつかのうわさ話は意外に. ヴィルヘルム・フルトヴェングラー「フルトヴェングラーと巨匠たち」 イ・ムジチ合奏団 「 四季 (ヴィヴァルディ) 」 レナード・バーンスタイン 「わたしのわたしの愛するオーケストラ」. 音楽記録映画 : フルトヴェングラーと巨匠たち.

フルトヴェングラーをはじめとした20世紀の巨匠たちの貴重な映像記録が、低価格盤で. ヴィルヘルム・フルトヴェングラー指揮 ・シューベルト: 交響曲 第8番「未完成」第1楽章リハーサル ・ワーグナー: 楽劇「ニュルンベルクの. ①ブルーノ・ワルター②⑩~⑫ウィルヘルム・フルトヴェングラー③オイゲン・ヨッフム④カール・ベーム⑤⑥ハンス・クナッパーツブッシュ⑦リヒャルト・シュトラウス⑧ジークフリート・ボリース⑨セルジュ・チェリビダッケ指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団. 5 形態: 219p ; 22cm. 巨匠の性格的な面から、その政治的態度やカラヤンとの確執を説明しようとしている。 しかし、フルトヴェングラーの猜疑心などの性格面に重きを置いての記述が目立ち、執筆のスタンスがアンチ・フルトヴェングラーであることは明らかである。. ヴィルヘルム・フルトヴェングラー(Wilhelm Furtwängler, ドイツ語: ˈvɪlhɛlm ˈfʊɐ̯tvɛŋlɐ, 1886年 1月25日 ベルリン - 1954年 11月30日 バーデン=バーデン)は、ドイツの指揮者、作曲家。伴奏ピアニストとしての演奏も行った。. ドリームライフコーポレーション, Toei Video, c1984.

フルトヴェングラーと巨匠たち フォーマット: 視聴覚資料 言語: ドイツ語; 日本語 出版情報: 東京 : 日本クラウン 形態: ビデオ vhs b/w hifi-mono 78分 書誌id: kb10186814. 一方、芸術現代社 音現ブックス「フルトヴェングラーと巨匠たち」(1981年)の巻末にある年代順コンサート記録には、8月22日のルツェルンの第9と、8月30日のザルツブルク閉幕コンサートとの間に、映画用ドン・ジョヴァンニが載っている。. 何度聴いてもこの録音は衝撃的です。この演奏を聴いた人たちが本当に幸福だったろうなと思わせてくれる演奏です。それと同時に非常に羨ましくもあります。もしもその場に居合わせる事ができたのならば、私は満員の観客と共に間違いなく「ブラボー」と叫んでいたことでしょう。 “歴史的名演”、”スゴイ演奏”、”神の録音”、称賛の言葉を並べ始めたら決して尽きる事ない本当に圧倒的な演奏です。フルトヴェングラーが指揮する「バイロイトの第9」は、演奏という領域を超えた楽曲だと思います。見えないエネルギーのような力をたしかに感じるのです。 「バイロイトの第9」はクラシック音楽ファンならば持っていない事が恥ずかしいとさえ言えると思います。未だにお持ちでない方は、この「歴史的名盤」をCD棚に加える事を強くお勧め致します。聴けば必ず感動に満ち溢れる事でしょう。. 《バイロイトの第九》は、演奏年月日が同じで、収録された演奏の異なるものが二種、存在する。一つはイギリスHMV(EMIと同一の会社)が一九五五年に2枚組LP【ALP-12986~7】として初めて発売したもの(これは後述するがCD時代になってからいろいろ手が加えられている)。もう一つは日本フルトヴェングラー・センターが二〇〇七年に会員用にCD頒布【WFHC-013】し、同年暮れに独オルフェオ【C754081】からも一般向けにリリースされたものである。EMI発売盤をE盤、オルフェオ盤(つまり日フルトヴェングラー・センター盤)をO盤とする。 O盤は、バイエルン放送局内で「放送禁止」と書かれた箱に保管されていたテープから復刻されたもので、発見者である日フルトヴェングラー・センターは、「従来のE盤ではなく、このO盤こそが本物の本番ライヴ録音である」と主張している。E盤はいろいろに原テープを編集したもので、O盤は一貫した録音であるから、E盤は本番の一発録音としては信憑性に欠ける、ともセンターは主張するのである。 だが、一聴して分かるようにE盤を貫く只ならぬ緊迫感や高揚は、O盤には見られない。特に、終楽章の結尾のプレスティッシモ(〝最高に速く〟という演奏指示)が、E盤では勢いあまって演奏が怒涛のように完全に崩壊しているが、O盤は最後まで冷静に整った演奏ができており、本番舞台らしい熱気がまるで感じられない。 さらに、E盤の全曲をなんど聴いてもセンターが主張するような、テープ編集の痕跡はどこにも見られない。一九五一年における一発勝負の舞台録音である。まだEMIは磁気テープ録音を導入したばかりだった。テープの編集は、ハサミとセロハンテープで行なっていた。だから、録音時はもちろん、その後のマスター・テープの編集等の加工があれば、録音年代から見ても、どうしても聴き手に分かる跡が残ってしまう筈である。 センターは、具体的にE盤の終楽章における”vor Gott”のフェルマータ(〝長く伸ばす〟という演奏指示)末尾のクレッシェンドは不自然で、誰かがマスター・テープに手を入れた証拠と強調しているが、注意して聴き直しても特に不自然さは感じられない。これは、音楽雑誌等で複数のプロの批評家や録音エンジニアも述べていることである。 O盤も一聴してあからさまなテープ編集跡はないが、E盤に問題がない限りマ.

フルトヴェングラーと巨匠たち フォーマット: 図書 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 芸術現代社, 1981. See full list on britannia. フルトヴェングラーと他の指揮者やソリストの関はりなどに就いて書かれてゐる。古本を購入。蓄音機 gramophone grammophon オーディオ 蓄音器 SPレコード 78rpm 指揮者 フルトヴェングラー Furtwängler ジャンル SPレコード メーカー名 芸術現代社 レア度 1 入手した時期 1990年代 年代 1981年. jp | フルトヴェングラーと巨匠たち DVD DVD・ブルーレイ - ヴィルヘルム・フルトヴェングラー, ブルーノ・ワルター, オイゲン・ヨッフム, カール・ベーム, ハンス・クナッパーツブッシュ, リヒャルト・シュトラウス, セルジュ・チェリビダッケ. 第一楽章は冒頭の空虚5度と呼ばれる、短三和音の第3音を欠いている部分の入り方が全てと言っても過言ではありません。フルトヴェングラーが指揮する「バイロイトの第9」は無から何かを生み出すようなこの曲のイメージ通りの最高の入り方です。 比較的遅めのテンポ設定で、第1主題の切れ端が次第に形を成していき、ついに主題として完成した時の何とも言えない充実感は、本当に素晴らしいです。この異次元の完成度はフルトヴェングラーの指揮だからこそでしょう。言葉では表現しきれない世界に誘ってくれます。 寄せ集め楽員で構成されたオーケストラのため、荒っぽさはありますが、フルトヴェングラーが指揮をするとそういった事も含めてこれが正解なんだと思わせる説得力があります。ベートーヴェンが意図した以上の完成度を誇る演奏となっているのではないでしょうか。. フルトヴェングラーと巨匠たち : ベルリン・フィル物語. ドキュメンタリー フルトヴェングラーと巨匠たちDLVC-8093DVD全国各地のお店の価格情報がリアルタイムにわかるのは価格. 東芝EMIは、二〇〇七年にEMIミュージック・ジャパンと名を変え、つかのま日本のEMI盤を統括した(二〇一二年、ユニバーサル・ミュージック合同会社に吸収され、遂にEMIは消滅する)。フルトヴェングラーに関しては驚いたことに、主要なディスクをすべてハイブリッドSACDで発売するということで、フルトヴェングラー・ファンを驚喜させた。値段もSACDにしては比較的安めに設定されていた。普及版としてのSACDハイブリッド盤だけでなく、割高ながらSACDシングルレイヤー盤も発売した。 SACDとは、フィリップス社(現在は音楽ソフト制作を廃止)とソニーが共同開発した最先端技術によるCDのことである。”Super Audio CD”の略で、従来のCDよりも多くの情報を記録できる。ハイブリッドSACDは音溝が二層に別れており、普通のCDプレイヤーでも再生できるが、シングルレイヤーSACDは音溝が一層なので、SACD再生可能機でなければ再生できない。現時点ではハイブリッドよりシングルレイヤーの方が割高である。 EMIミュージック・ジャパンのSACDは、従来の音源をそのまま引き継ぐのではなく、英EMI本社のオリジナル・マスター・テープやSPの金属原盤を使用して、復刻を一からやり直すということだった。その結果、一九五一年録音のケルビーニ作《アナクレオン》序曲、チャイコフスキー作「交響曲第四番」、《弦楽セレナーデ》抜粋などは、以前と比べて非常に優れた音質になった。 《バイロイトの第九》は、東芝EMIの頃から音質の劣化が取り沙汰されていた。CD時代になってそれが特に問題となっていたが、その中では先に触れたように一九九〇年に東芝EMIからリリースされた【TOCE-6510】が最良の音質と言われた。やがて、二〇〇五年に平林直哉氏の制作による、グランドスラム・レーベルの【GS-】が出て、優れた音質という点では非常に高い評価を得た。このグランドスラム盤は最初期の状態優秀なLP盤からのCD復刻である。 だが、二〇一一年にEMIミュージック・ジャパンのハイブリッドSACDが出て音質を一新し、一気に決定盤の座を我がものにした。現在は、一部がワーナー・クラシックスから継続してリリースされている。EMI本社のオリジナル・マスター・テープからマスタリングしたSACDで、「これ以上はあり得ない」音質を.

Botschafter der Musik. この《バイロイトの第九》のプロデューサーはウォルター・レッグという人物(一九〇六年生、一九七九年没)である。 レッグはEMIの重役で、二〇世紀を代表する多くのアーティストをEMIの専属とし、自らプロデューサーを務めて彼らのスタジオ録音を厳しく監修し、主にオペラとオーケストラ曲において、いくつもの歴史的名盤〈R.シュトラウスの楽劇《ばらの騎士》(指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン、録音:一九五六年)や名ソプラノ歌手マリア・カラス(一九二三年生、一九七七年没)の数多くの傑作オペラ録音、大指揮者オットー・クレンペラー(一八八五年生、一九七三年没)によるオーケストラ曲の名演盤等々〉を制作したことで知られる。だが、《バイロイトの第九》のプロデューサーとなったのはまったく偶然のことだった。 一九五〇年、若きカラヤン(一九〇八年生、一九八九年没)に肩入れするレッグはフルトヴェングラーと決定的なトラブルを起こした。もともとフルトヴェングラーとカラヤンの仲は険悪だった。この事件は長い説明を避けるが、要はレッグがプロデューサーを務める歌劇《魔笛》のカラヤンによるスタジオ録音を、オーケストラも歌手たちもほぼ同じフルトヴェングラーの同曲上演の直後に設定し、実質的にフルトヴェングラーをカラヤンの練習指揮者に仕立ててしまったのである。 このことを知って怒り心頭に達したフルトヴェングラーは、同年で切れるEMIとの録音契約更新に当たり、「一九五一年以降の録音では二度とレッグをプロデューサーとしないこと」を条件に挙げたほどである。 バイエルン州のバイロイトは大作曲家リヒャルト・ワーグナーのオペラの聖地であり、ワーグナー家の当主だったヴィニフレート・ワーグナー〈ワーグナーの一人息子ジークフリート・ワーグナー(一八六九年生、一九三〇年没)の妻、一八九七年生、一九八〇年没〉が熱烈なナチ信者だったために、一九五一年まで本来のオペラ・ハウスとしての機能を果たすことが禁止されていたのである。因みにヴィニフレートは死ぬまでナチズムとヒトラーの崇拝者だった。 一九五一年から、ヴィニフレートが引退してバイロイト祝祭の開催にはいっさい関わらず、全権を彼女の長男ヴィーラント(一九一七年生、一九六六年没)、次男ヴォルフガング(一九一九年生、二〇一〇年没)に譲渡すること、ナチズムを完全撤廃することを条件として、連合国軍. 一九九〇年に東芝EMIからリリースされた《バイロイトの第九》のCD【TOCE-6510】は、指揮者の「足音入り」ということで話題になった。帯にもその旨が書かれている。舞台にフルトヴェングラーが登場して指揮台に乗り、聴衆に挨拶をするまでの足音が録音に含まれていたからである。それだけでなく、演奏開始直前にオーケストラに向かってフルトヴェングラーが何ごとか話しかける音声が八秒ほど入り、開演前、終演後の熱烈な拍手も、ややたどたどしいが録音技師が始まりを揃えようとしている感があった。 従来のディスクでは、フルトヴェングラーの足音も話し声もいっさい含まれてはいなかった。また、開演前の拍手はなく、終演後の拍手はあまり綺麗に録られておらず、フェイド・アウトもいま一つ手際が良くなかった。しかし一九九〇年以降、この《バイロイトの第九》のEMI系録音盤には、必ず足音、声、整った拍手が収録されている。ただし、テープの継ぎ目が明らかで、後付けの効果音であることははっきりしていた。 この効果音は、東芝EMI盤よりEMIミュージック・ジャパン盤SACD【TOGE-11005】のほうがさらに手際が良い。テープ編集の痕跡は殆んど分からない。私は、最近のデジタル技術を駆使したものだと思う。演奏直後の熱狂的な拍手が、ひとしきり鳴り渡った後でフェイド・アウトするのも綺麗に整えられている。 先ごろ亡くなった音楽批評家・宇野功芳氏はこの音声についてオーケストラに「虚無の中から聞こえて来るように」と注意した、と《フルトヴェングラーの全名演名盤》(一九九八年、講談社)で書いているが、本当かどうかはかなり疑わしい。この本の前身である著書《フルトヴェングラーの名盤》(一九七七年、芸術現代社)でも、すでに宇野氏は同じように書いていた。この時点で、指揮者の声入りのレコードはまだ出ていない。 宇野氏は個性的な辛口批評で知られ、カリスマ的批評家として大いに活躍した。特に、日本で無名だった数多くの名演奏家たち(指揮者ハンス・クナッパーツブッシュ、ピアノ奏者リリー・クラウス、ヴァイオリン奏者チョン・キョンファ等々)を意欲的に紹介し、人気を博すまでに導いた功績は極めて大きい。 だが、彼は日本ではまだあまり知られていないことなどについて、手前勝手な作り話をよく書く人物でもあり、私はこの「虚無」云々の「注意」も、恐らく氏の想像だ.

More フルトヴェングラーと巨匠たち videos. ジョン・ウィリアムズ&ウィーン・フィル/ライヴ・イン・ウィーン 映画音楽の巨匠ジョン・ウィリアムズが、年1月にウィーン・フィルを指揮し、『スター・ウォーズ』など代表作の数々. またこの年映画「フルトヴェングラーと巨匠たち」(独スタウト社製作=原題Great Conducters)が作られた。曲目は以下の通り。すべてBPO。LP盤初出は米ピリオドSPL716(&39;53)。LDはドリームライフDMLB27。カッコ内は桧山氏推定の録音日&場所。. ドキュメンタリー フルトヴェングラーと巨匠たちdlvc-8093dvdの詳細スペック・仕様・特長情報を一覧表示。性能や機能をしっかり比較できるから、こだわり派の方も納得の製品選びができます。. 【tsutaya オンラインショッピング】フルトヴェングラーと巨匠達/フルトヴェングラー(ヴィルヘルム) tポイントが使える. 第四楽章でまず注目すべきは独唱、重唱の両面で素晴らしい歌唱を聴かせてくれるソロ4人の歌い手です。4人はこの巨大な作品の最後を完璧なかたちで歌いきります。これ程までに高貴に磨き抜かれた歌唱技術、輝かしい重唱を聴くことができるのは稀でしょう。 そして「バイロイトの第9」は合唱も素晴らしいです。曲中で歌われる「VOR GOTT」がとにかく美しく、永遠に聴いていたいと思わせる歌唱力、「歓喜の歌」の背筋がゾゾっとするような凄みは感動すら覚えます。録音が古いため、音がいまいちである事だけが非常に悔やまれます。 合唱が終わってから終結へと向かう時に観客・演奏者のボルテージは最高潮を迎えます!プレストで最後にオーケストラが合わないところなんか吹き飛んでしまうような強烈な演奏でした。決して綺麗とは言えませんが、クラシック音楽会の歴史に名を残す名盤です。. 「バイロイトの第9」を約20年ぶりにレコードで聴きました。フルトヴェングラーの偉大さを改めて実感したのと同時に、この演奏が本当に歴史に残る金字塔だと確信しました。カラヤン好きの私でも「恐れ入ります」と頭を垂れるしかありません。 これを機会に、皆さまも久しぶりにフルトヴェングラーを聴いてみるのはいかがでしょうか。録音状態を気にしなければ名演がたくさんありますし、年齢の若いクラシックファンにとっては、このような昔の名演奏はある意味新鮮に聴こえるかもしれません。ぜひ歴史的名盤をご堪能ください。.

【中古】フルトヴェングラーと巨匠たち dvd この商品の関連商品. Format: Audio Visual Responsibility: シュタルト・フィルム制作. | 年12月05日 (土) 07:00. Holding items in this series. コンビニ受け取り送料無料! Pontaポイント使えます!.

フルトヴェングラーと巨匠たち DVDの通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. フルトヴェングラーと巨匠たち : ベルリン・フィル物語 フォーマット: 視聴覚資料 責任表示: Furtwängler, Wilhelm,. ビデオレコード(ビデオ (カセット)) タイトル別名. See full list on otomamire. 題名は「フルトヴェングラーと巨匠たち」 フルトヴェングラーと巨匠たち (現代「音楽の大使たち」) 記憶では、ベルリンフィルハーモニーの歴史を戦前から戦後にかけて紹介する内容でした。 戦争の焼け跡に流れるベートーヴェンの「ロマンス(G Dur)」の美しい響きを思い出します。. ビデオレコード(ビデオ (ディスク)) タイトル別名. フルトヴェングラーは基本的にゆったりと表現する指揮者ですが、彼の才能の多様性をバイロイトの第9では見せつけられました!得意のゆったりは当然として、雷のように早くなる指揮法は圧巻です!第二楽章の闘争というイメージを良く表していて、終わり方も感動物です! 第2楽章の華となるティンパニがメインで活躍します!心臓に響いてくる躍動感はカッコよすぎて聞き惚れてしまいます。ティンパニの轟かせる音はさながら銃弾の嵐です!その驚異的な演奏は闘いの渦中に迷い込んだのかと錯覚するほどです。 気をつけていないと聞き逃してしまうような、この楽章の終盤にちょっとだけ入ってくる第4楽章の「歓喜の歌」のメロディーの扱い方も、フルトヴェングラーは絶妙です。そして最後のプレスト部分にオーケストラが上手くついていけないのもご愛敬。ライブの雰囲気が漂います。.

Dreamlife, ニホンモニター (発売), c1992. 先に出ていたレコードに継いででたのが、フルトヴェングラーの足音付きと銘打ったレコードで、フルトヴェングラーがステージに出てきて指揮台に乗るまでの足音が録音されたもので、フルトヴェングラー・ファンは飛びつきました。 これが発売された当時は話題になり、売れ行きも良かったみたいでしたが、この足音は明らかに誰かがテープ編集したもので、偽者であると判明しました。マスターテープを修正したあとが確認されたそうです。 フルトヴェングラー・ファンにとっては貴重な資料だと買われた方も多くいたことでしょう。まがい物だったなんて残念です。でも演奏自体は当時のもので間違いないようですから、持っていても損は無いでしょう。. WFJ-54 「オーストリアの巨匠たち 1950」 1DVD これは巨匠の世紀のウィーン1950年代を中心とした貴重なフィルムによるウィーン・フィル ハーモニーの系譜をまとめたビデオであり、「フルトヴェングラー・イン・ザルツブルク」以外の 収録曲は、すべて全曲. 1990年以降は各社からCD化され、聴く側の邪魔になるくしゃみや咳なども修正され、音質も格段に良くなりました。ただ、東芝EMIから出ているCDは今でも足音入りなのである意味貴重な録音かもしれません。数年後には修正されるかもしれませんので聴いてみたい方はお早めに! 著作権が切れたせいで各社の販売が可能となったわけですが、各社のCDを聴き比べると多少の音質の違いがあります。音源はEMIが録音したもの一つだけですから、各社のレコーディング・プロデューサーが手を入れているということです。 出来る事ならEMIの原版をそのままデジタル・リマスター化したものをそのまま聴きたいですし、聴いていただきたいのです。しかしながらこんなにも素晴らしい歴史的名演奏ですから、自分なりの手を加えて、歴史の一部になりたいと考えたのかもしれませんね。.

他の指揮者では絶対にありえない、究極のスローテンポはフルトヴェングラーにしかできない指揮法だと思います!ぎりぎりまでテンポを落とし、第三楽章のテーマである「愛の花園」を表現しています。ホルンの音程が安定しない部分も、ライヴ録音ならではの魅力です。 「バイロイトの第9」という曲の中で、フルトヴェングラーの才能・魅力・テクニックを一番発揮できているのが、この第三楽章だと思います。彼の高度に精神的で、しかも強い官能性をもった指揮は圧巻です。彼の手にかかると不思議な魅力が降り注ぐ様です。 フルトヴェングラーの指揮によって表現される究極の愛の形。オーケストラも彼の情熱に応えるべく必死に演奏をしています。スローテンポで長々と演奏する事は、オーケストラにとって非常に負担のかかることですが、指揮も演奏も本当に素晴らしいです。. フルトヴェングラーと巨匠たち Format: Audio Visual Language: German; Japanese Published: 東京 : 日本クラウン Description: ビデオ VHS B/W HiFi-MONO 78分 Catalog. 映画「フルトヴェングラーと巨匠たち」 年08月01日 00時04分33秒 | 映画、ドラマ 「フルトヴンェグラーと巨匠たち」(原題「音楽の大使」1954年制作)のレーザーディスクを全編通して視聴しました。. 第2回発売 10月16日発売 40タイトル 『絶対的カリスマ、フルトヴェングラーとモノラル期の巨匠たち、今なお人気根強いベーム、クーベリック、他』 ★ヴィルヘルム・フルトヴェングラー():1822年~.

フルトヴェングラーと巨匠たち

email: ubiky@gmail.com - phone:(305) 746-6578 x 3227

FINE THANK YOU VER - 幻想詩曲

-> Cali chante Leo Ferre
-> ザ・ワールド・スピンズ・オン

フルトヴェングラーと巨匠たち - CAFE FLORE


Sitemap 1

ABSOULUTE -